前からずっと作りたかったITWABOXのタグ。

ちゃんとしたタグ屋さんに頼むか、自分で一個一個刺繍するか、、、

いろいろ試行錯誤した結果スタンプに落ち着きました。


d0363302_22021027.jpg


まぁこれなら色々使えるだろうってサイズで。

ネパールではスタンプ屋さんがけっこうあって、
デザインさえ決まっていれば数百円でオリジナルスタンプが作れます。

今はこれを押すコットンテープを探し中。

見つからなければ自分でテープ状のものを作らなくては。


自分であみあみしたものでも、タグ1つでぐーーーんときちんと感が出るので楽しみです^^



☆ランキング参加中☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

応援クッリクありがとうございます^^





[PR]
# by itawa | 2017-08-29 19:00 |  ◇その他 | Comments(0)

残暑なしでいこう

昨日は朝からスーパー良いお天気で超いい気分!

これは絶対雨振らないなぁって感じの空だったから溜まってた洗濯物を洗う。

我が家には洗濯機がないので手洗い。
でもゴシゴシ洗った洋服たちをガンガン照りの太陽と乾いた風で乾かすのは割と好きな作業。


そんで、洗濯ついでにミディーも洗った!

私1人でするのは初めてだったんだけど、
終始大人しくしてくれたミディーのおかげで無事洗い終えることができた。

できることがまた一つ増えて少し成長した気分^^


d0363302_22110387.jpg


リビングのポトスたちも屋上の太陽で満ち満ちてる感じ。


もうカトマンズも雨期が終わって秋かぁ〜って思った1日。

でも今日の午前中はザンザン雨降ってたからやっぱりまだ雨期かな?

と思いつつも、今日はもう19時前には暗くなっちゃったからやっぱり秋かな。


2017年秋の始まりは8月26日。






[PR]
# by itawa | 2017-08-27 20:00 |  ◇KTM日記 | Comments(0)


我が家は細長いので、自分の部屋(3F)で編むもの・リビング(6F)で編むものの2つ同時進行です。

部屋でやるのはあみぐるみとか縫い物とか色んな道具を使うもの。
リビングでは途中ですぐに止めて、再開もできる単純作業のものを編んでいます。

そんで、これはそのリビングでコツコツあみ貯めたモチーフをつなげたもの。


d0363302_18415606.jpg


最初はミディー用のブランケットにしようと思って編み始めたのだけど、
サイズがピッタリだったので私たちの部屋の似非ソファーのカバーにすることにしました。

どうせ似非ソファーにもいつもミディーが寝てるからこの骨柄でちょうどよかったのです。
たまに人間が座るけど。


モチーフ面は全部完成&繋ぎ終わったのですが、
ソファーに会わせると一部にだけ5センチくらい編み足さなければなりません。

その作業になかなか気が進まなくて放置されていた1品。

もともと年末帰国予定だったので、秋までに終ればいいやと思っていたのだけど残り1ヶ月。


この延々細編みはリビング向きだなぁと思って、今朝からリビングのテーブルを占領してあみあみ。



d0363302_18432833.jpg


本当は「犬用ブランケット&骨型まくら」のセットにしたかったのにな〜。
まくらは日本で頑張るか、来年まで持ち越し。



d0363302_18423946.jpg


本人はカバーがあろうがなかろうが関係なさそうだね。




☆ランキング参加中☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

応援クッリクありがとうございます^^



[PR]
# by itawa | 2017-08-25 19:26 |  ◇あみもの | Comments(2)

hanishができるまで


帰国まであと1ヶ月。

ってことでここ最近は「あみあみ」じゃなくて「ぐるぐる」しています。

なぜぐるぐるしているか。
というのも遡ること2年前・・・。


私、アクリル糸は地元の毛糸屋で買うのですが、
ヘンプやウールなどはラッキーなことに知り合いの工場から在庫糸を安く譲ってもらっていたのです。

そんなある日のこと、あみあみしていて黒のヘンプウールがあとちょっと足りなかったので、
近くのツーリスト街に買いに行きました。

そこではお土産用に30gくらいのヘンプやヘンプウールの毛糸玉が売られています。

よくある黒い糸だったので、簡単に見つかり1玉だけ買いました。

で、家に戻り買ってきた糸を繋げて編み始めると、
それはとてもとても腹立たしい糸だったのであります。


まず、編み始めてしばらくすると糸が終わってしまいました。
結びすらしない短い糸から始まってたんですね〜。

「なんだよこれ〜。怒」と思いつつも次の先っちょから始めることに。

するとしばらくしてまた異変が。
なんともう一個の先っちょが現れて2本取りになってきました・・・。

1本で編んでるのに突然2本になっちゃう編みにくさ!

結局買ってきた毛糸玉を全部ほどいて、自分でまたくるくる毛糸玉にしたのです。怒
わずか30g程度なのに3本の糸を集めて作った毛糸玉・・・。

たまたま買った1玉がこんな糸って酷すぎ!
毛糸玉っていうか、ただ糸の固まりじゃん!

・・・二度と毛糸玉は買いたくない。
しかし、毎回毎回工場で譲ってもらうのも申し訳ない。



と、いう訳で自分で作ることにしました^^


d0363302_19405353.jpg



hanish。
ミディーもいるよ。

ネパールの素朴なヘンプとウールのmix糸です。
私がネパールで一番好きな糸^^


これを日本にも持っていくのに毎日糸まきまき。


d0363302_20134651.jpg



明日あと1日やれば終わりそうです^^




☆ランキング参加中☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

応援クッリクありがとうございます^^






[PR]
# by itawa | 2017-08-23 17:00 |  ◇hanish | Comments(0)

大根のアチャール


ネパールで暮らして4年。ネパール人と暮らして1年。

最近や〜っと料理することに慣れてきました。
なので色んなネパール人から教わったネパール料理のレシピを少しづつ紹介していきたいと思いまっす。

今回は『Mula ko achar』。
大根のアチャールですね。

N氏姉から教わったレシピで、超超カンタンです。

それではすたーと!


【材料】
・大根
・グリーンチリ
・塩
・ターメリック
・マスタードシード(Tory/Toree のやつ)
・チリパウダー


1、大根を切って1日干す


d0363302_23300275.jpg


このくらいの大きさに切って晴れた日に干します。
ちょっと水分抜けたかな〜くらいでOK。
干しすぎるとただの切り干し大根になってしまうので注意。(経験談)


2、大根とスパイスを混ぜる


d0363302_00414982.jpg


干し上がった大根を大きめのボールに移して上記の材料を加えて混ぜます。
塩は多め、他のスパイスの量はお好みで。
私のは、塩>マスタード>ターメリック>チリパウダー・・・って感じの割合です。

大根にスパイスをもみ込む感じで。

ちなみにマスタードシードはミキサーにかけてこんな感じにしてから使います。


d0363302_23421835.jpg




3、密封容器に詰めて日の当たる場所に2週間程置く


d0363302_00514101.jpg


ギューギューに容器に詰めたら、雨の日も風の日も屋上に放置です。
写真は絶賛くもり中ですが、日がよく当たる場所に置いてください。
何日かすると下に水がたまってくるので、毎日振ってあげましょう。

発酵してすっぱくなったら出来上がり!



とっても簡単ですよね。
たったの3工程でできてしまうんです。

出来上がったアチャールはご飯のお供にどうぞ。
N兄はChuraと一緒に食べたりしています。


どうぞお試しあれ〜^^




[PR]
# by itawa | 2017-08-21 22:00 |  ◇ざっくりレシピ | Comments(0)