人気ブログランキング |


台風24号接近でで大騒ぎだった日曜日。

翌日の成田は台風一過で素晴らしい天気!

どうなることかと思っていたネパールへの帰国便はON TIMEで飛び立ちました。



d0363302_19001122.jpg



楽しい楽しいふたりの東京生活が終ってカトマンズの我が家へ帰ってきました。

N氏が。
ひとりで。。。


ふたりでたくさん話し合った結果、
これからはお互いそれぞれの場所で別々に生きていくこと決めました。




・・・というのは悪い冗談でして^^


日本に残った私は毎年恒例の出稼ぎ。泣

でもなく、
これから3ヶ月ほど親のスネをかじりながらニートとして実家にダラダラ寄生します。

それから予定通りにいけば年末にベビーが生まれて、来年春頃にネパールへ戻る予定です。


はい!
現在わたくし妊娠7ヶ月〜。

本当ならThiharが終った11月頃に、
ふたりで日本へ行って1ヵ月くらい過ごしてから一緒にネパールへ戻る予定でした。

だけど妊娠発覚してからは11月に帰国は遅すぎるよね〜ってのと、
N氏がDashainはネパールで過ごしたいってことでこの時期の帰国へ変更。

海外初めてのN氏を直行便のないネパールに一人で帰らせるのは不安だったけど、
昨日無事に家に着いたようで一安心です。


赤ちゃんが生まれる頃にまた来てもらうか、私がネパールに戻る時に迎えにきてもらうか。
はたまた今回はもうこないのかはまだ未定〜。

本当はどっちもいて欲しいけど、航空券って高いよね。。。


そんな訳でこれからしばらくは、
ネパールでの妊婦ライフ話と日本での赤ちゃんグッズ作りのが続きまーす^^


☆ランキング参加中☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

応援クッリクありがとうございます^^



by itawa | 2018-10-02 21:30 |  ◇国際結婚 | Comments(6)


今回の一時帰国はN氏と一緒。
一応、結婚後初めての旅行なので帰省兼ハネムーンなのです。

旅行者のN氏と一緒だから免税でたくさん買い物しよ〜!と思って調べてわかったのだけど、
短期滞在なら日本人でも免税になるみたいですね。
知らなかった〜。

知らないから去年日本でiphone買いました。泣
さよなら私の8%。


そんで今回はいつも使ってるみんな大好き中国東方航空ではなくマレーシア航空で移動。

乗り換え1回の早朝着は非常に便利だったけど、カオスな中国が感じられないのはちょっと寂しかった。



d0363302_14424011.jpg


ネパール生まれネパール育ち、海外旅行経験ゼロのN氏。
3週間私の実家で全然国際派じゃない親と同居。

いろいろ心配事はあったけど、平和に楽しく過ごせています。


私の親戚たちに会ったり、両国でおすもうさん見たり、フリマしたり、
動物園行ったり、日本在住のネパ友に会ったり。

日本滞在も半分が過ぎて今まで色んなところへ行ったけど、
今のとこ一番盛り上がったのは「たんぽぽハウス」。

1番おいしかったたべものはうまい棒(めんたい味に限る)。

2番はマックのシャカチキ。


なんてお金のかからない人なんだ〜^^



d0363302_14424156.jpg



日本滞在残りあと1週間。


楽しく過ごせますよーに。






by itawa | 2018-09-23 19:00 |  ◇国際結婚 | Comments(0)


先日、初めての結婚記念日をお祝いしてきました^^

1年前のことを改めて思い出すと、よくぞ踏み切ったなぁ自分!と思います。

私は10代の頃からずっと一生独身!と思っていたので、結婚にマイナスな印象しかありませんでした。
なので、N氏とならしてもいいかもなぁ〜と思ってからもかなり慎重。
本当に結婚しちゃうの自分!?と何度も考えて考えて考えてからの決断でした。

もう自由に旅行したりできないんだ。。。と暗くなった時期もありましたが、
今は結婚してよかったと思えることの方が増えてきて、あの時の決断は正しかったことになってます。


それから1年程前にネパールでの結婚手続きまとめ記事(→ )を書いてからは毎日のように、
「ネパール人 結婚」などの関連ワードの検索から、ここのブログに来てくれる方々がいます。

今改めて振り返れば、あれが結婚を決める安心ポイントだったかなと思えることもチラホラ。

ネパール人の恋人がいるけどネパールのことあまり知らない方に、
これが現地に住んでた人なりの安心ポイントなんだなぁと、参考にしていただけたらと思います☆

長いので興味のある方だけどうぞ^^



d0363302_18064710.jpg



まずその1「ご近所さん情報」です。

N氏と知り合ったばかりの頃、私はN氏の向かいの家のあるおばさまに色々お世話になっていました。
お世話好き・お話好きのステキおばさまで、
ネパールのことをあまり知らない私に本当にたくさんのことを教えてくれました。

ネパールの歴史から料理の作り方、お寺の前を通れば奉られている神様と由来etc・・・。
本当に色んなことを教えてくれるので、質問してないご近所さん情報までもどんどん教えてくれました。笑

「あの人はバツイチで〜元奥さんは○○○で〜」「あの人の旦那はDV夫で〜」

具体的な内容は忘れてしまったけどN氏のことを褒めていて、
見かけによらずいい人なんだな〜と思ったのを覚えています。
あと独身だってものその時知りました。

第三者からの独身情報・・・今思えば重要ポイントでしたね。



その2は「結婚前にN氏の実家で同棲」

ちょっと暗い話になりますが、
私たち付き合い始めて数ヶ月後にN氏母が突然病気で亡くなってしまいました。
女手がほとんどないN氏家で法事(15日間!)のお手伝いに呼ばれたのがきっかけでN氏家に通い始めます。

N氏はそれまでほぼ母と二人暮らしだったこともあり、
法事が終ってからも家事なんかをしに自分の家とN氏宅を行ったり来たりする日々が続きました。

それから半年程が経ち、前払いしていた家賃が終ったのをきっかけに完全同棲へ。。。

N氏の当たり前が詰まった環境の中での生活は、その後の結婚生活をリアルに想像することができました。
そんな実家での暮らしが私には快適で、ずっとここに住みたいな〜と思えるもの。
思っていた通り、結婚後も古い家での楽しい生活が続いています。

ネパールで地元に住んでいる人は大体実家暮らしです。
なんなら男性は結婚後も嫁と実家で暮らす人がほとんど。

相手の実家に「住む」とまでいかなくとも、
数日滞在することで安心ポイント・不安ポイントがきっとわかるはずですヨ。

ちなみにネパールでは結婚前の同棲に偏見がある人もいますので、
相手家族の許可をもらってからの方が安心です。



その3「食事制限なし!」

宗教上の理由で、又は自分ルールであれ食べていいけどこれはダメ〜とかいう人が多いネパール。

そんな中我が家は、ビーフ・水牛・ブタ・ヤギ・鶏・さかな・酒・などなどオールOKです!
N氏姉・兄も同じくオールOKなので本当に助かります。

家に呼ぶ時わざわざ相手の食べるものに気を使わずに済むし、
みんなで同じもの食べられたら嬉しいですよね。
あとお土産もなんでも渡せるからね。

私たばこは吸ってないけど、この雰囲気ならたばこも許されそうな感じ。
吸わないけど。



その4「親戚が色々すぎる」

最近は少なくなってきているものの、未だにネパールでは同じ民族同士の結婚が主流です。
同じ民族なら文化や習慣が同で暮らしやすいのもあるんでしょうけどね。
厳しい家だと同じ民族でも違う姓(カーストともいう)だと反対されることもあるようです。

N氏の父方は例に漏れず全員同じ民族が揃っていますが、母方の兄弟姉妹は全員違う民族と結婚しています!
みんな集まれば5民族くらい揃うかも。

一番ビックリしたのは、法事で会った遠い親戚のおばさまにムスリムがいたこと!
恋人がムスリムで結婚を機に改宗したんだとか。

祖父母が生きていれば80歳くらいなので、どんだけ理解ある人なんだって感じです。
約50年前のネパールで世間体を気にせず子どもの意見を尊重した2人を尊敬します。

そんな賑やかな親戚は他民族に慣れているので、あまり外国人と意識されず自然に受け入れてくれます。


あと悲しい話ですが、一部には自分のカースト以外の人を汚らわしいと信じてる人が未だに存在します。

私のコリアン知人はネパール人と結婚しましたが、その理由から旦那実家のキッチンに入れてもらえません。
一度だけうっかり入ってしまった時は、旦那祖母に怒られてとてもイヤな思いをしたんだとか。

これも事実。。。

相手の家族が外国人をどう思っているのを結婚前に知っておくのがベストです。



さて最後はいよいよ「ビザ目的の恋人ではないと信用できる」です

ネパール人に限らず、日本より所得の低い国の恋人がいる方なら誰もが1度は悩むテーマだと思います。

私の周りで結婚後ネパール人夫が変わってしまった。。。なんて話はありませんが、
知り合いから聞いた話では結婚後に奥さんがいたのが発覚なんてのは何件か聞いたことがあります。

実際本人に会った訳ではないので事実かどうかはわかりませんが、
火のないところに煙は立たぬと言いますし、なにかしらトラブルはあったのかなと。


私も、多くの人がそうであるように結婚を前向きに考え始めてから、
「本当はビザ目的だったら・・・」という不安で頭がいっぱいになりました。

まずは直接N氏に聞くことに。
「日本で働く為に結婚するんじゃないよね?」

N氏の答えは「出稼ぎしたいならもうとっくに海外に行ってるよ。」でした。

外国で仕事漬けになって大金を手に入れるよりも、
ネパールで楽に働けて、贅沢ではないけれどそこそこの生活ができてるからこれでいいそうな。
う〜ん。


で、否定されて次に出てくる疑問が「本当に行けたのかな??」。

当時N氏は36歳。
同世代の仲良しはほとんど海外在住で、一番の親友はアメリカ国籍のネパール人。

英語も堪能なN氏がこの歳になって、
わざわざ日本語を勉強して日本で働く必要もないよなぁと思ったのです。

それから大掃除中に出てきた古いパスポート2冊を見て妙に納得。

出稼ぎに行きなさい!という親に、
外国行く為の準備をしてるところだよ。というフリをするためにだけ作ったパスポートだそうな。
もちろん未使用。


あとは小さなことですが、外国の暮らしの知識があるってものポイントかなと。

ネパール人の中には、
海外でもネパールと同じような働き方をして良いお給料がもらえると思ってる人がいます。
色んな先進国に友達がいて、リアルな労働環境を知ってる人ならネパールがどんなにゆるいかわかるかも。


・・・と、ここまでがネパールで出会った2人の話。

もともと日本に住んでいるネパール人の恋人がいる方は、
全然参考にならなんですけど。って思われてるかもしれません。

日本在住のネパ彼がいる方への私からのアドバイスはただひとつ。


「ネパールだから、ネパール人だからという理由で妥協しないこと」です


色んなサイトでネパール人の性格は〜とか、結婚観は〜とかをまとめたものがありますが、
ああいうのは血液型占いみたいなもんでして、当てはまるものもあれば正反対の話なこともあります。

この人は外国人だからこうと思わず、この人の性格事態がこうゆうものと思わないと、
知らず知らずのうちに大変なことを見逃してるかも。。。

嫌な例を出すならば、
「彼の実家はネパールだから、家族には会ってないけど結婚してもいいよね」
「毎月10万くらいネパールに仕送りしてるけど、ネパール人だから当たり前なんだろうな」
みたいな感じ。こんな台詞リアルで聞いたら怖いです!


お金目的・ビザ目的で日本人と結婚しようとするクズネパール人がいるのは事実です。
でももうそろそろ、そうゆう奴が日本人と結婚できちゃう話、なくならないかなぁと思います。

家族ぐるみで独身を装って結婚しようとする犯罪レベルの話は別として、
普通に日本人と結婚する流れで進めて行けば、途中で気付くのではないかと。

外国人だからといって家族の顔合わせや実家訪問を、省略しがちになってはいないでしょうか。
勢いも大事ですが、勢い良すぎてあらぬ方向へ飛んで行かないようにしたいですね。


さてさて、偉そうなこと語ってきましたが、今や日本人も約3組に1組が離婚する時代。
上手く行かなくても、その時はその時です。

ただせめてその理由が性格の不一致〜とかすれ違い〜とか日本人同士と同じ理由であって欲しいなと思います。

「母国に本妻がいたなんて。。。」と泣く日本人と、「嘘ついて結婚できたぜ!働き放題イェ〜イ!」な、
ネパール人がもうこれ以上増えませんように。

結婚がらみのキーワード検索でここにアクセスがあるのを見るたびに、勝手に心配になってしまう私です。

この先誕生する未来のネパ日カップルが余計な心配をせずに相手と向き合うためにも、
ネパール人の恋人がいる私たちがちゃんとした相手を選んで、ちゃんと幸せになりましょうね。


以上ネパール人と結婚した私がずっと伝えたかったことでした^^
ほっ!





by itawa | 2018-06-18 14:00 |  ◇国際結婚 | Comments(4)

外国人の嫁


昨日はN氏の親戚の家へ行ってきました。

おじさんの新しい家が完成したので、お披露目&プジャ(お祈り)みたいな感じでした。

親戚勢揃いで久しぶな人にもたくさん会いました。


d0363302_19400925.jpg


自分で言うものなんですが、N氏の親戚には結構かわいがられていると思っています。

初めて親戚に紹介されたときも、
「あら〜N氏の彼女は日本人なのね〜(ラッキー!)」といった雰囲気でした。

やはりまだネパールでは「日本人=お金持ち」というイメージがあるので、
親戚からもそうゆう目で見られているなぁと感じることが度々あります。


たしかに一般の収入平均額を比べれば、
ネパール人の平均年収額が日本人の平均月収額くらいにはなると思います。

だからN氏の親戚も日本人の私がお金をたくさん持っていると思ってるんでしょうね。

私がニート5年生だということも知らずに。

いくら自国の平均収入額が高くても、無職なら収入がゼロなんですよ・・・。


とは言いつつ、日本に帰れば日本生まれの日本語完璧の若い日本人というだけで、
バイトはめちゃくちゃ見つかるし、ネパール人の日給以上の時給もらえたりしちゃうんで、
お金を稼ぐのが簡単という意味ではお金持ちなのかな。と思ったり。


でも、日本では仕事内容的にネパール人1日分くらいの働きを1時間でしなければいけないから、
やっぱり同じだよな。と思ったり。


d0363302_19404352.jpg



とにかく、どんな裏事情があったとしても誰も反対せずに結婚をさせてくれて、
外国人の嫁を受け入れてくれていることは、とてもありがたいです。


色んな意味でネパールでは「日本人の嫁」という立場でラッキーなことが多いと思っています。


今のところは。ね。




by itawa | 2017-07-30 17:00 |  ◇国際結婚 | Comments(0)


先日、日本大使館へ行って婚姻届を提出してきました!


大使館での手続きはこちらのページに載っています。


さて実際やってみたところ思ったのは、
婚姻届は大使館でもらって提出時にその場で書いた方がいいということ!

と言うのも婚姻届を2枚提出しなければいけないのですが、
私の場合うちで書いて来たものに不備があり、その場で2枚書き直すことになってしまいました。

N氏は自分のサインしか書けないから全部1人で書かなきゃいけなくて、
スーパー面倒臭くって、もうほとんど殴り書きでした。
家ではあんなに丁寧に書いたのに。泣


それから、ネパールでの結婚証明書とN氏のパスポートの翻訳は自分で作成しました。
パスポートの方は日本のパスポートを見ながら訳せばいいのですが、
結婚証明書の方が地味に面倒くさかったです。

翻訳の内容はこんな感じ。




証明番号     

ネパール政府

内務省

地方管理事務所

カトマンズ

婚姻証明書



(夫側祖父の氏名)の孫また(夫側父の氏名)の息子であるカトマンズー○○在住ネパール国籍(夫氏名)○○歳と、(妻側祖父の氏名)の孫また(妻側父の氏名)の娘である日本在住日本国籍(妻氏名)○○歳は、西暦○○○○年○月○日に当事務所を訪問し正式な申し込みを行った為、婚姻登録法ビクラム歴2028(西暦1971)に従いここに両者が夫婦であることを認める。

この婚姻証明書は法律に従い、(夫氏名)(妻氏名)に与えられる。



オフィススタンプ 署名: 氏名: 名称: 日付:






・・・という風に訳したものを提出しました。

これについては特になにも言われなかったので大丈夫なんだと思います。

自分で翻訳するよって方はよろしければ参考になすってくださいね。



さて、これにて婚姻手続き100%完了!

お疲れ様でした^^


d0363302_01324015.jpg





by itawa | 2017-07-28 19:00 |  ◇国際結婚 | Comments(4)


やっとまとまったので、私が行った婚姻手続き方法を詳しく説明します!


まず、流れとしては「ネパール側手続き終了→日本側で手続き」となります。

ネパール側の手続きではネパール人の出身地、性別によって必要な書類等が変わるようです。

私が紹介するのは「カトマンズ出身のネパール人男性×日本人女性」
の2017年春にカトマンズのC.D.Oで行った手続きのケースです。


それではネパールでの手続きからすたーと!


C.D.O.での手続きは、申請日から16日後に結婚証明書が発行されるので2回行く事になります。

こちら婚姻手続き部屋(202号室)に貼ってあった紙。
手続きに何が必要なのかが書いてあります。

d0363302_23161968.jpg


・・・これをざっくり訳すと、


1、婚姻手続き申請書

C.D.O.の門を入って右手側に申請書がもらえるデスクがあるのでそこで買います(10Rs)。
202号室で色々記入してもらった後、10Rsの切手を購入して貼付けます。


2、ネパール人の独身証明書

Ward office(区役所的なとこ)で発行します。
これはネパール人におまかせしましょう。
料金1000Rsなり。


3、ネパール人のNagariktaコピー

オリジナルも必要です。


、外国人側のパスポートコピー&VISAページコピー

こちらもオリジナルを忘れずに。
一番新しいビザのページと顔写真のページのコピーです。


5、外国人側のノンオブジェクションレター

ノンオブジェクションレターって要は、
この人はこの手続きをするのに問題ないよ!って国が保証してくれる手紙のことです。

日本人は結婚要件具備証明書というのを用意します。

独身証明とノンオブジェクションレターを合体させたような書類です。
日本大使館で発行してもらいます。が!
書類発行には戸籍謄本1通・相手ネパール人のパスポートコピーが必要です。
(パスポートがない場合は英語で名前の記載された運転免許書やNagariktaなどを2点用意する)
翌日受け取りで、料金1070Rs。


6、両者の証明写真各10枚

最近撮影した写真を用意します。
10枚全部は使わなかった気がするけど、写真を貼らなきゃいけないとこがたくさんあります。


7、保証人3名

結婚証明書受取時(2回目)にネパールNagatikta所有者3名に一緒にC.D.Oに行ってもらいます。
友人、知人など家族でもOKです。
各Nagariktaのコピーも忘れずに。


8、ポリスレポート

私たち申請時にこの書類を作ってなかったのですがオフィサーに「必要ないよ。」と言われました。
ネパール人が女性の場合や、ちょっとこのカップル怪し〜い?みたいな場合に求められるようです。
とりあえずポリスレポートなしでC.D.O.へ行ってみるのもありかもしれません。
作るのに手間もかかるようなので。。。


9、外国人の15日以上のC.D.O.所在地滞在証明書

手続きをするC.D.O.がカトマンズならカトマンズに15日以上いなきゃいけないってことですね。
ホテルに滞在している場合は15日以上の宿泊料金の領収書(PAN Bill)。
民家の場合には滞在証明をWard officeで発行してもらいます。
家主の書類もろもろ、外国人のパスポートなどが必要です。
料金なんと5000Rs!!ぴぇ〜!


・・・以上が必要な書類についてです。


これらをそろえてC.D.O.へ向かいます。
婚姻手続きを行う両者のサインを書くところがたくさんあるので、必ず2人で行きましょう。

1日目はオフィサーの指示通りに何部屋かをまわって手続きは終わり。

それから16日後に保証人3人と再びC.D.O.へ向かい、
手続きを終えて証明書が発行されると遂にネパール側の結婚完了です。

ご結婚おめでとうございます! 

ちなみに私たちは2日目の手続き中N氏が少し目を離した隙に、
C.D.O.に住み着く「窃盗おばさん」に上記の書類すべてを盗まれてしまいました。

結果的には見つかったからよかったのですが。。。
みなさん、ネパールでの手続き中は絶対に書類から目を離さないでくださいね!


そして次に日本側の手続きについてですが。

日本は真面目なので素人がブログにまとめるまでもなく、
ちゃ〜んと大使館のHPにわかりやすく記載されています。




ありがとう日本!
ネパールでの手続き終了後3ヶ月以内に日本側での手続きが必要とのことです。

こちらでは戸籍謄本または抄本が2通必要とのことなので、
両国での手続きを全てネパールで行うには合計で3通の戸籍謄本が必要になります。



・・・はい。
以上がネパールでの結婚手続きの全てです。

こうやって文字にしてみるとどうってことない作業ですが、
下調べ不足の私たちには長い長い道のりでした。

N氏のパスポートなし、私の戸籍謄本なし。の時点からスタートしたので。

書類さえ揃っていれば最低17日ですべてが完了します。
下調べって大事ですね!


このブログが未来のネパ日カップルのお役に立てれば幸いです。
ネパール人とのステキな結婚生活が送れますように!



*↓↓よろしければこちらもご覧下さいませ↓↓* 








by itawa | 2017-06-30 13:30 |  ◇国際結婚 | Comments(0)

脱ニート


先日ネパールでもろもろの手続きが終わり、私の職業がくそニートから主婦に昇格しました〜。

そうです、結婚しちゃったんです。
相手は7歳年上のネパール人N氏。

ネパール人との新婚生活はというと、結婚前となにも変わらず。

と言うのもN氏とは1年以上前から一緒に暮らしているので、
やっと正式な夫婦になっただけっていう^^

結婚式は来年やる〜?かも〜?ってレベル。
指輪もまだ作ってないや。

日本の婚姻届だったら少しは結婚しちゃう感あるんだろうけど、
初めてみるこっちの結婚手続き用の書類にサインしてもふ〜んて感じ。

最後に結婚証明書っていう2人の写真が貼付けられた紙をもらってやっと実感湧きましたん。


結婚したら人生終了!とまで思ってた私が結婚しちゃうとは、
人生なにがあるかわからんですね。


そんなわけで、
晴れて正式な旦那となったカトマンズ生まれカトマンズ育ちのN氏と、


d0363302_21164306.jpg


時々N氏兄。

それから、
スーパーかわいいジャーマン・シェパードのミディー。


d0363302_21261537.jpg


3人、時々4人でカトマンズの細長い家でゆる〜い生活を送っています。

ネパールでの結婚手続きについては次回詳しく書きますね。
日本での手続きについてはなにも終わってません。

ってことは日本では私まだ独身?

N氏が日本に来る予定は今のところないから、後でやればいいや〜って思ってるんだけど。

どうなんだろ。


ま、いっか^^






by itawa | 2017-06-20 13:00 |  ◇国際結婚 | Comments(0)